CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
LINKS
MOBILE
qrcode
爆釣バーハンター
先日、爆釣バーハンターのご縁で
ナレーション担当の武虎さん主催のタコ虎会に。

沢山のはじめましての方々と共に
絶品たこ焼きを堪能!


ほんとに、これが、めちゃめちゃ美味しい!

くるくる回すのも楽しませてもらいました〜♪


久しぶりの再会や、
ミラクルな出会いもあったりと、
ご縁は不思議。



そして、
爆釣バーハンターの映画化のニュースも!
29年ぶりに復活する映画シリーズ「東映まんがまつり」にて、
2019年4月26日(金)全国ロードショーだそうです。
おめでとうございます!


| こえ | - | -
祝・初日!
本日、祝・初日!です☆





こちらのお芝居にて
ラジオDJ・レディヒッキー役で
声の出演をさせていただいています!

このところは音声部員として参加させていただいている WAKUさん♪
またこうして作&演出のTARAKOさんワールドに加えていただき
ドキドキワクワク嬉しい限りです。

DJ役の相棒はもちろん、養成所からの同期であるじいさん・西脇保っちゃん。
今回は掛け合いということで塾生に戻ってお稽古しましたよ(^^)




| こえ | - | -
秋から冬へ


神宮外苑のイチョウ並木、
ライトアップしてたんや〜!
思いがけず遭遇できてラッキー♪

さーあ、12月。
師走です。

あれやこれやと日々過ぎてゆきます〜〜

最近の私と言えば…

知り合いも集うステキな結婚披露宴で
楽しく司会をさせていただいたり、

東放学園音響専門学校の「音響制作論」の授業にて、
未来の音響スタッフさんを前に
頼れる事務所の後輩・宮坂俊蔵くんと共に
私たち声優の仕事についてお話させていただいたり、

これまでやってきた声の仕事からつながる
少し違う分野で
微力ながらもお役に立つことができて
とってもとっても嬉しい日々です。



| こえ | - | -
声の出演です
今年も声の出演で参加させていただくこととなりました〜!\(^o^)/ バンザーイ





赤坂RED/THEATER提携公演
WAKUプロデュース vol.23
『Birthday2018』
作・演出:TARAKO

2018年12月
19(水)19:30
20(木)15:00/19:30
21(金)12:00※/19:30
22(土)14:00/18:00
23(日)12:00/16:00
開場は開演の30分前。
受付開始・当日券の販売は開演の45分前。

全席指定(税込)
前売・当日…4,800円
※12/21(金)12:00のみ/前売・当日…4,500円
未就学児の入場はお断りさせていただきます。

☆前売開始
2018年11月9日(金)大安

☆CAST
四大海(劇団S.W.A.T !)
蒲田哲
鹿島良太
伊藤つかさ
尾田木美衣(ドラマティック・カンパニー)
斉藤佑介
森屋正太郎(劇団S.W.A.T !)
佐野貴之(WAKU)
まひろ
荒嶽恵(WAKU)
金子美鈴
木原実優
駒林怜
五十鈴ココ【友情出演】
山口美砂(WAKU)
柳沢三千代(WAKU) TARAKO(WAKU)

☆チケット取り扱い
カンフェティチケットセンター
0120-240-540(平日10:00〜18:00)
http://confetti-web.com
【WAKU公演詳細ページURL】
https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=48813&
※PC、スマートフォン、携帯電話対応 webからのお申込みの場合、事前に会員登録(無料)が必要です。
ご予約後すぐに、お近くのセブンイレブンにてお支払い・チケットのお受け取りが可能です。
チケット代金の他に発券手数料がかかります。クレジットのご利用も可能です。

SUI<スイ>TEL 03-5902-8020(平日11:00〜17:00)
MAIL waku1996@yahoo.co.jp
件名に「チケット予約」、本文に「お名前・郵便番号・ご住所・お電話番号・メールアドレス・ ご希望日時・枚数」を明記の上お送りください。折り返しの確定案内をもって予約完了となります。
土日祝を挟んだ場合、返信が遅れることがございます。
必ず、上記アドレスがお受け取りできるメールアドレスを記載してください。
【メール最終受付日:12月16日(日)】

☆会場
赤坂RED/THEATER
〒107-0052東京都港区赤坂3-10-9赤坂グランベルホテルB2
TEL03-5575-7132(ロビー直通)
TEL03-5575-3474(劇場事務所)
東京メトロ銀座線・丸の内線「赤坂見附駅」より徒歩2分

公演ブログ https://ameblo.jp/waku-produce
ツイッター https://twitter.com/waku_1996

声の出演、
相棒はもちろん、西脇保さんです。(大阪の養成所からの同期だったりもします)

楽しい役をいただきワックワクです!


| こえ | - | -
絵本のよみきかせ&朗読の会


ラジメニア出演帰りに少し足をのばして…
モザイク(今はumie MOSAICと言うんやね)からの夜景☆

大学が神戸方面だったので、神戸は思い出の街。
久しぶりに来ることができて、本当に嬉しかったです…


さてそして。

てんまちゃんもTwitterでの告知・応援メッセージつぶやいて下さってありがとうございました(^-^)

ジュンク堂書店 天満橋店 児童書コーナーでの読みきかせ&朗読の会も
無事に終えることができました!



お盆の中お集まりいただきましたご家族の皆さま
ありがとうございました!

少し長い朗読も静かにじっと聴いてくれたお友達、本当にありがとう♪

大阪で、しかも妹と、ということで
うどん屋夏休み中の両親をはじめ
地元の友達ものぞいてくれたりと、
少しこっぱずかしいような、嬉しいような
思い出の時間となりました!

またの日を楽しみにしています(^-^)(^-^)


| こえ | - | -
青春ラジメニア出演
私が女子大生だった頃(遠い目…)、
上京する直前に、ご縁あってパーソナリティーをさせていただきました
ラジオ関西さんのナイターオフ番組『水曜イケてるリクエスト』。

こちらは、
今年30年目を迎えられている老舗番組『青春ラジメニア』の姉妹番組としてスタートしました。

声優の歌う曲をかけるということで
当時声優の卵だった私が
ラジオのパーソナリティーの勉強もなく
2時間生放送という、
今考えてもおそろしい(笑)ミラクル体験をさせていただくことになった
思い出いっぱいのラジオ番組なのですが、

その時ディレクションしてくださったのが、
当時ラジオ関西アナウンサーであり、ラジメニアのパーソナリティーでいらっしゃる
岩ちゃんこと岩崎和夫さんだったのです。

今回そのご縁で
青春ラジメニアにゲストとして出演させていただくことがかないました!

懐かしいラジオ関西のスタジオに再び行くことができるなんて…!

そして今回なんと妹も一緒に、
翌日のジュンク堂書店・天満橋店さんでの読みきかせ&朗読の会の告知をさせていただくことができました。
ありがたすぎます\(^o^)/



ラジメニアパーソナリティーのもうひと方は、
いつまでも尊敬してやまないMCタレントの南かおりさん。

かおりんがブログに写真載せて下さってます(^^)ありがとうございます!

おかげさまでラジオを聴いて…と翌日観に来て下さった方も!

続きますm(._.)m


| こえ | - | -
大阪で読みきかせ&朗読会
ギリギリになってしまいましたが
お知らせです!

8月12日(日)14:00〜
京阪シティーモール7階
ジュンク堂書店 天満橋店・児童書コーナーにて
絵本のよみきかせ&朗読会を
妹とさせていただくことになりました(^o^)
30〜40分ほど、
予約不要・参加無料です♪

お近くの皆様、
ふらり遊びに来てくださいね。



| こえ | - | -
関西弁妻
はんなりラヂオ公演で
関西弁の奥さん役をしましたが、
その後また朗読舞台のお仕事があり、
そこでの役も…関西弁の奥さん役でした。(笑)

そういえば、ラジオCMでも関西弁の奥さん役をしました。

おおお、3連発!
関西弁妻役に恵まれている2018年夏です♪



| こえ | - | -
夏語り〜晴〜
サブタイトル通り、晴れやかな気持ちで打ち上がりました。

ご来場いただきましたお客さま!
本当にありがとうございました!!!
(そしてこちらもご覧いただきありがとうございます。)



出演1本目、『九十歳、何がめでたい』は
上演中舞台の後方で控えているスタイルだったので
今回は舞台上で阪さんの朗読を聴くと言う、稀な体験をしました(^-^)
阪さんの朗読されるエッセイとエッセイの間に登場する、とある娘夫婦の会話劇。
構成・脚本は福田卓郎さんでした。

舞台上でのナチュラルなやりとりは難しく、とても勉強になりました。
本番を通して気づくことも多く、しつこく演出・永井寛孝さんに相談させていただきました…
その、旦那さま役としても心強かった寛孝さんがいらしたおかげで
安心感ハンパないって!(あ、今回のW杯はほとんどチェックできずだったな〜)
なもので、
私いつもは崖から飛び降りるような気持ちで舞台袖から出ていくんですけれど(汗)
出番直前まで普通にお話できるくらいの雰囲気を作ってくださったりで、
5回の本番の中でもほんの少しずつですが自分の中でチャレンジを試みることもできました。胸を借りて…というのはこういうことなんですね。

そして今年なんと88歳を迎えられる阪さん。
熟練の技はもちろんですが、
まだまだ消えることのない飽くなき姿勢に
ぼやぼやしている私は活を入れていただきました。


もう1つ出番をいただいた作品は、『あした咲く蕾』。
今回主演の山像かおりさんとはんなりメンバー陰ちゃんとはこれまでにも
同じくTARAKOさん演出で朱川湊人さん原作の
『摩訶不思議』『花まんま』で共演させていただいています。どれも思い出深い作品。

限られた時間の中で
TARAKOさんのヒラメキと役者の皆さんの想像&創造力が合わさってどんどん出来上がっていく過程に
さすが…!と思うこと多々。


自分の表現に対して客観的に見てもらって何かを言ってもらえる機会って、
仕事場においてもどんどんなくなってきます。
でも、自分のことってわからない。自分1人じゃ本当に小さな世界なんですよね…。

もっともっとどん欲に学んで行かねば!と思わせられた公演でした。

今回も原作者の朱川湊人さんにお越しいただくことが叶い、感激!)^o^(
毎度はんなりラヂオには
不思議なご縁と素敵なご縁が沢山だなぁと思います。

あらゆるスタッフの皆さま、
そしてはんなりメンバーの皆さんには毎度のことですが
お稽古中も本番中も様々な面で支えていただいて
本当にお世話になりました!


感謝・感謝です〜!



初日祝いにいただきましたご馳走弁当?


| こえ | - | -
はねました
本番が終わり、ポカーンとなっています。

まずは、おかげさまで
全ての公演が無事に終わりましたことをご報告させていただきます。

お忙しい中、お暑い中、ご来場くださった皆さま
そして応援してくださった皆さま、
ありがとうございました!!!



落ち着いたらゆっくりと改めますねm(._.)m



| こえ | - | -
(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.